2010年06月28日

Webの仕組み

Webの仕組みは、Webを世界に拡げるためにシンプルにしている。
WebブラウザはWebサーバーに要求する。Webサーバーはその要求に応える。簡単に言うと、それだけ。

[Webサーバーがしていること]
Webブラウザからの要求に対し、
・誰に要求されたか
・何を要求されたか
を読み取り、
・どう処理すべきか
・どう返すべきか
を判断し実行してくれる。

[Webブラウザがしていること]
Webサーバーの実行を受け、
・何を受け取ったか
・どう表示すべきか
・他に受け取るべきものはないか
を読み取り、ブラウザに受け取った情報を表示してくれる。

具体的にいうと、Webサーバーから受け取ったHTMLを解析し、スタイルシートやプログラム、画像といった追加で受け取るべきものがあれば再度サーバーに要求し、すべて受け取ったら組み立て、レンダリングして画面に表示してくれる。

00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | Qwan-Note

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。