2010年04月07日

webにおける検索とは

webにおける「検索」とはどういうものか。
webとは、管理者のいない、つまり電話の基地局のようなものが無い膨大な情報置場。電話の基地局に聞けば電話番号がわかるが、webにはそういう仕組みはない。アドレスを打ち込むなど、ダイレクトにそのページにたどるか、リンク集などからほしい情報を探していた。
そこで、考えられたのがほしい情報を「検索」できるようにすること。キーワードなどで検索することで、探している情報に容易にたどり着くことができる。
検索エンジンは日々インターネット上をチェックし、ページのhtmlを見ていく。各検索エンジン独自の基準となる規則アルゴリズムを元に、検索に順位を決めている。
「ページランク」とはgoogleのアルゴリズム。

中央がいない、誰も管理していないwebというものが、検索という仕組みを発展させ、また検索というサービスが、webを発展させてきた。

01:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | Qwan-Note

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。