2009年11月26日

[GAE] Google App Engine 概要

Google App Engine(GAE)の覚書。

GAEは、Googleが提供するクラウド環境。AmazonのEC2など、他のクラウドサービスと違い、一定量までは無料で利用できる。これは実験的なプロジェクトの公開に最適であり、要求性能の上昇時も非常にスケールしやすい。

現時点ではPythonとJavaが実行可能。Java経由でその他のスクリプト言語を実行可能にしようという試みもある。一般的なRDBMSは使用できず、Google独自のキー型DBが用意されている。

一番の問題は、GAEの環境に強く依存するものを構築せざるを得ない事だが、それ以上のメリットがあると感じる。

14:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Neran-Note

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。