2009年02月03日

パブリックドメインの素材の探し方

チラシやパンフレットを作るとき、素材の質によって出来上がりはとっても変わってくる。良い写真が一点あるだけで、ポスターの出来上がりは全く違うものになると思う。パブリックドメインの素晴らしいところは、完全にフリーな素材が、無料で使用できるところ。ネットでうまく探せば、上質な素材が無料で手に入ってしまう。
残念ながら日本ではパブリックドメインの概念がまだあまり広まっていないみたい。
私が教えてもらった探し方。パブリックドメインの素材のたくさんある「Wikimedia Commons」の中から、「木」の素材を探そうと思う。
@「commons.wikimedia.org」(←Wikimedia Commonsのアドレス)の頭に、サイト内検索の『site:』付けて、Aスペースで区切られた単語をひとつの単語として見てくれる『""』で「public domain」をくくり、B探したい素材の英単語 で検索。(英単語にするのは、その方が検索にかかる量が多いだろうから。)

『site:commons.wikimedia.org "public domain" tree』で検索。
するとこんなページが上がってくる。
http://commons.wikimedia.org/wiki/Image:Hiroshige-100-views-of-edo-fox-fires.jpg?uselang=ja

http://commons.wikimedia.org/wiki/File:Banyan_tree_with_Hindu_temples-Thomas_Daniell,_1796.jpg


http://commons.wikimedia.org/wiki/File:Rothschild_family_tree.png
これは家系図(family tree)

©にスラッシュが入っているのがパブリックドメインのマーク。
目視で確認は必要だが、これでかなりの数が確認できる。
ネットのある世界ってすごいなあ…!
但し、人物の写真には注意が必要。著作権とは別に肖像権が発生します。

20:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Qwan-Note

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。