2009年02月01日

&アンパーサンド

「&」は英語で「ampersand(アンパーサンド)」と言い、「and per re and:それ自体でandの意味」がつまってできた単語と言われている。「&」の形は、「and」と同じ意味のラテン語「et」に由来するもので、書体によっては「et」の形がはっきり見える。普通に「et」と書く方がはやいのだが、単純に装飾のために作られたらしい。昔は文章中にも使用していたが今は文章組には用いない。ロゴなどで、ローマン体の中にイタリックのアンパーサンドを入れることは間違いではなく、アクセントとしても効果的である。以上小林章さんの欧文書体Q&Aより。「et」という形だったのかと驚いた。確かに見える!すごく装飾的な「&」がはいるだけで確かに華やかになる。ampersand.jpg
タグ:文字

23:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Qwan-Note

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。