2009年01月16日

活字の作り方

活字の作り方
以下http://www.wgn.co.jp/store/dat/3119/
「デザインの前に耳を傾けるべきこと 文字は語る」より。

活字の作り方には
A.原寸で彫刻する
B.拡大した字を作図する
の2種類ある。
原寸の彫刻は全て凸刻で逆字を彫る。
材料には@軟鉄 A木の種字材(駒) B活字材
がある。
Aの木彫種字は約100年にわたり日本の活字製作の主流を占めていた。木材は粘り気のある黄楊が使われていた。Bの活字材とは鉛・アンチモニー・錫の三元合金。


木のものが主流だったの? と以外に思う。
タグ:活字 文字

00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Qwan-Note

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。